わきがに関すること。

人には誰もが何かしら悩みを抱えているものですが、それは精神的なものだったり身体的なものだったりします。いずれも、本人にとってつらいもので、中には人にはなかなか言いにくい悩みがあります。中でも、わきがの悩みを持っている人は数多くいて、人一倍においに敏感になり、過度なケアをしては効果を得られず困っていたりします。わきがは、ワキの下にあるアポクリン腺から出る液がとても嫌なにおいを放つことを言います。本人は、気付いていないケースも多く、周囲の人はなかなか本人には指摘しにくい問題なので、お互いに気まずくなってしまいがちです。学校や職場などでは、それが原因で人間関係がキクシャクしてしまう場合だってあります。一番効果的なのは、ワキの下を清潔にし、制汗剤をこまめに使い、最終的には手術を受けることです。手術をしてしまえば悩みから解放されるし、快適に毎日を過ごすことができます。

わきがだからスメハラだと云う方こそハラスメントだ

最近とても気になっている言葉があります。それは、「スメハラ」と、云う言葉で、正確には、「スメルハラスメント」で、臭いによるいやがらせ行為―。だと、云う事です。が、この言葉くらい、「臭い」で、悩んでいる方達にとっては、ハラスメントだと感じるのです。正直、私は、ひどくはありませんが、「わきが」が、あります。当然、気にしていますから、清潔を心掛け、デオドラント用品も使い、周りの方が不快に思わない様に気を遣っています。なのに、時折聞こえてくる、「なんか臭くない?」と、云う心無い言葉に、少なからず傷付いています。私は、男性なので、開き直ってしまえば、まだ良いのですが、わきがに悩んでいらっしゃる女性の方も、多いのです。スメハラなんて、とても嫌な響きです。日本人くらい、臭いに敏感な民族はいない―。と、言われています。自分で気をつけても、どうにもならない事もありますから、そんな言葉を使わないで欲しいですね。

わきがで悩んでいます

みなさんには、体についての悩みはあるでしょうか。おそらく、なにかしらの悩みをみなさんお持ちなのではないかと思います。私は自分自身の体臭のことで悩んでいます。体臭は周りにいる人たちにも不快な思いをさせる可能性があるので、私はとくに夏は不安に思うことが多いです。わきがなのか、わきがではなくただ体臭がきついだけなのかは、私にはわかりません。現在は病院などにはいかないで、ドラッグストアなどに売っている汗のにおいを抑えるものを利用しています。自分のコンプレックスは、ひとりで悩んで抱え込むことが多いと思います。しかし、友人や家族には話せなくても、インターネットなどでだれかに悩みを打ち明けてほしいと思います。そして、対処して解決することであれば、いつまでも悩まずに対処する行動をとってほしいと思います。私もそうしています。

治療には細いカニューレを使用するため、小さな切開で治療できます。 わきがで悩みの方はお電話でお問い合わせください。03-3593-5223。 低価格で、確実に治療をしたいとお考えの方には、納得のいくサービス概要である事を確認して頂けると思います。 超音波吸引法は極細のカニューレを使用する為、術後に傷はほとんど目立ちません。 わきがはAYC銀座形成外科にご相談ください