介護用品の色々

皆さんは、介護用品と聞いてなにを思い浮かべますか?

手すり、紙おむつ、車いす、電動ベッドなど様々です。

世の中には、高齢者だけでなくその他の理由で介護や介助が必要な人は沢山います。

そして、その人達の為に介護用品は、日々進化を遂げています。

車いすまま乗り降りできる車、手が動かせなくても目の動きで読み取るパソコン、

持ち歩きが楽な杖、操作が簡単な電動車椅子等。

バリアフリー等で派、自宅に取り付けられるエレベーターや、段差のない床もその一つでしょう。

しかし、この介護用品も決して安い物ではありません。

安い物もありますが、電動ベッドや移動させる時に使うリフトなどになればかなりお金がかかります。

家で介護しようものなら全て実費になるわけです。

それは、精神的にも金銭的にもしんどい問題でしょう。

そこで、介護用品のレンタルが始まったのです。

介護用品もCDの様にレンタルできるのですね。驚きです。

しかも、このレンタルにも一部補助金が出るのです。

これで、少しは軽減されますよね。

また、介護用品を購入した場合も補助金は支給されます。

しかし、自治体によっては一時的ではありますがさきに建て替えておかなくてはならない場合もあります。

沢山、書類を書いて申請しなくてはいけないので大変ですが、補助金が下りるのなら良いですよね。

様々な用途に応じてレンタルと購入を使い分けて上手に介護に役立てられたらと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*